ウィリアム・ロウ『赤いダフォダイル』セット

ウィリアム・ロウ『赤いダフォダイル』セット

価格
¥247,000
セール価格
¥88,000

【作品の詳細】 

このたびはこちらのお品物をご紹介できますことを大変うれしく存じます。こうした、あまり知られていない名窯をご紹介できるたびに、このお仕事を続けさせていただいてよかったなあと思います。 

まずはこちらウィリアム・ロウ『ロマンスの形』および『100前の可憐な乙女』をご覧くださいませ。

英国スタッフォード地域、窯業の中心地であったロングトン通りから、ウィリアム・ロウの作品のご紹介でございます。ウィリアム・ロウは1874年に創業し、1931年まで活躍いたしました名窯元でございます。マークの次の写真ご参考ください。沢山の窯から煙が出ています。当時は大変誇るべき名窯だったのでしょうね。 

以前、同じくウィリアム・ロウの『ロウのシェイプと縁の花』をご紹介しました。同様については、是非一度ゆっくりとご一読くださいますようお願い申し上げます。少しアンティークコレクションに広がりが生まれます。 

こちらの作品も同じ哲学で、同じシェイプで、同じ時期に制作されました。花柄だけ違いますね。バックスタンプに、ダフォダイル(スイセン)とのタイトルが与えられておりますが、デザインにはピンクがかった赤が使用されております。この時期(2月はじめ)英国は色々な種類のダフォダイルが咲き乱れていますが、赤いものは見当たりませんね。これは彼のアーチストとしてのセンスであり、自信であり、誇りがそうさせているのです。花をこよなく愛した窯元でした。 

トリオが2客とシュガーボールとクリーマーがございます。ティーフォ-トゥー(お二人の紅茶)セットとしてご提供申し上げます。英国の隠れた名窯ウィリアム・ロウ、自信を持ってお勧め申し上げます。特別なお品物どうぞお手元に。 

【サイズ】 

カップ口径 約8cm / 10cm(ハンドルを含む)
カップ高さ: 約55mm
ソーサー直径: 約13cm
プレート直径: 約15cm
クリーマー 
シュガーボール 

当店取り扱いのお品は原則として未使用品ですが、全くの新品ではございません。飾ってあった年月などにより、若干経年を感じさせるお品もございます。以上、ご了承の上、お買い求めいただきたく思います。ご注文に際しましては、写真をベースとして価値・クオリティーをご判断ください。気になる点がございます場合には、ご購入前にメールにてご確認くださいませ。