スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)
スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)

スターリング・シルバー(純銀)・ティーサーヴィス(1836年)

価格
¥980,000
セール価格
¥980,000

【作品の詳細】 

今回ご紹介いたしますのは1836年にロンドンの銀細工師ベンジャミン・スミス三世によって作られた大変貴重なスターリングシルバーのティーサーヴィスとなります。 

時代はジョージ王朝時代(ジョージアン後期、ジョージ3世が国王)で、ロバート・アダム、ジョン・ナッシュをはじめとする有名建築家や イギリスの代表的なロマン派詩人のワーズワース、シェリーなどの多くのアーティストが生まれた時代でもあります。 

こちらのティーサーヴィスはそんな時代にイングランドの「重要な銀細工師」の一人であり、ポール・ストーなど、他の有名なシルバースミスと共に活動していたベンジャミン・スミス二世の息子であるベンジャミン・スミス三世によって作られた豪華なティーポット、クリーマー、シュガーボウルのセットとなります。

3つのコンポーネントはすべてジョージア様式の美しいレリーフでデザインされています。写真をよくご覧くださいませ、お花のデザインとクラシックな組み合わせのアカンサスの葉がそれぞれの作品のハンドルと足に付いています。アカンサスは古代ギリシアおよびローマのコリント式やコンポジット式建築の柱冠の装飾のレリーフとなっているので皆さまにもお馴染みだと思います。アカンサスのモティーフはビザンティン、ロマネスク、ゴシック建築の時期まで人気が続き、ルネサンス期に復興、現在まで支持され続けているヨーロッパを代表するモティーフのひとつとなります。 

また3つのピースすべてのリム(縁)には、美しく繊細、そして複雑な細工をステップリング(点描のような細工)で作られたスプームのデザインを特徴とし、ロココに代表される特徴の海の泡を表現しています。

ティーポット上部の取っ手に雉のデザインがその胴体や羽に至るまでシルバーで再現されています。

またクリーマーとシュガーボウルの内側には金で ヴェルメイユ(シルバーギルト)加工がされており、外側のシルバーと内側のゴールドのコントラストがゴージャスな仕上がりとなっております。 またそれらのリムはロココ調の海のスプーム(泡)のモティーフがステップリングで繊細に表現されています。

ポットのハンドルの上部には熱が伝わってハンドルが熱くならないように象牙がほどこされております。 

【コンディション】 

へこみや目だった傷などのない美しいコンディションとなります。 

【サイズ】

ティーポット 幅 約28cm
     奥行き 約18cm
     高さ約15.5cm
     重量 約890グラム
     容量 約950cc
シュガーボウル 幅225cm
       奥行き 約17cm
      高さ 約13cm
       重量:約460グラム
クリーマー 幅 約14.5cm
    奥行き 約11cm
    高さ 約14.5cm
    重量:約260グラム

当店取り扱いのお品は原則として未使用品ですが、全くの新品ではございません。飾ってあった年月などにより、若干経年を感じさせるお品もございます。以上、ご了承の上、お買い求めいただきたく思います。ご注文に際しましては、写真をベースとして価値・クオリティーをご判断ください。気になる点がございます場合には、ご購入前にメールにてご確認くださいませ。